昔はオールインワンジェルなんてなかった

ティーンエージャー後半の間、丁度お化粧を始めた間からメーク水や乳液によるようになりました。今から20時代以上前のことです。

 

その当時はオールインワンジェルなどいう全てが1つにまとまったコスメティックはありませんでした。

 

後々そういった便利な下地コスメティックが登場するなんて仮説もしていませんでした。メーク水や乳液友人を貰うだけでも適切お値段が決める 。

 

そうして20代以下間からメーク水って乳液の他にビューティー液やナイトジェルなどを使うようになって、却って支払が増えました。朝に夕刻に数種類の下地コスメティックを使い動機付けます。

 

最も朝は日焼け止めを塗ってファンデーションを塗ってという何部門積み重ね塗りするんだろうと自分でも可笑しく達するぐらい塗りたくっていました。ただしそれが当たり前だと思っていたのです。

 

また、それだけ自分に現金という手間を掛けておるケースに母親を磨いておるような気になって自らパーフェクトでした。じつは人肌に負担をかけて頂けかもしれないのに。

 

瞬間がたち、最近はオールインワンジェルという非常に便利で画期的な下地コスメティックが発売されました。

 

数種類の下地コスメティックを買うことは金銭面の負荷が大きかったので、 単に1つのオールインワンジェルで集大成まかなえてくれるのでお財布に優しいだ。

 

またオールインワンジェルそのものがどうしても低いので遠慮なく思う存分使えるので、数種類の下地コスメティックを使い分けていた瞬間よりもオールインワンジェル単に一部だけの今のほうが人肌の喜びが保たれていらっしゃる。

 

個人的には旅行やスパに行くことが非常に多いので各回数種類の下地コスメティックを持ち歩くのはかなりのバッグになっていました。但し今はオールインワンジェル1つで集大成まかなってくれるので非常に楽になりました。

 

今は朝扱うオールインワンジェルは紫外線短縮効果の高いものを、夜はビューティー効果の高い代物って使い分けて利用しています。

 

使いムードも非常に気持ちいいですし、ケチらずにグングン使える地点で精神的に楽ですし、とっくに数種類の下地コスメティックを使い分けるなんて考えられないだ。また自分に当てはまるオールインワンジェルに出会えて良かったです!

 

オールインワンジェルスタートへ帰る